ホーム > 採用情報> キャリアカウンセリング

キャリアカウンセリング

キャリアカウンセリング

本気のキャリアカウンセリング

社員は会社の宝であり、社員の成長と会社の成長は直結していると考えています。
クライアントの役に立つことと同時に、社員自身の役に立つ会社でもありたいと考えています。
カウンセリング用ワークシートを年1回、全社員が作成し、年2回(3,9月)個別にカウンセリング面談しています。

ワークシートの内容



カウンセリング&サポートの種類

入社面談のときから、既にカウンセリングははじまっています。通常の企業の面接とは異なり、当社の面接では、皆さんが将来どのような夢をかなえたいか、あるいは、自分自身のどのような興味や長所を伸ばして生きたいのかといったポジティブな側面にフォーカスをあて、コンテックがそれに対してどのようなサポートができるのかを提案していきます。

プロジェクト配属先は、各従業員の将来像や現段階で身に付けておくべきスキルをまず明確にし、その上で、現在オファーのあるプロジェクトへのマッチングを図ります。配属前に不安に思っていることや要望等があれば、必要なサポート体制を組んでいきます。

プロジェクトに配属されてからも、現場でのトラブルや問題がないかといったことはもちろん、どのように成長できているか、現場の業務に必要な情報は足りているかなど、多角的にサポートをしていきます。
業務進行中、少しでも不安なことがあれば、いつでもコンテックの専門スタッフに相談することができます。