ホーム > 採用情報> 10年礎で、プロになる

10年礎で、プロになる

高いサービス品質の維持と、技術者の成長の為に。

コンテックは、高い品質のサービスを安定して提供する為に、
技術者がモチベーションを高く持って安心して働ける環境を整備しています。

充実の教育システム

入社時は実務に必要な知識と業務の内容が習得できるカリキュラムの研修を実施。
入社後も技術フォローや建築士、施工管理技師の資格取得に向けた受験対策講座を実施しています。

徹底したフォローアップ体制

社員は会社の宝です。社員が成長してこそ、会社も成長すると思っています。
そのために、社員の将来設計を社員自身の視点で共に考えています。
キャリア開発シートを年1回全社員が作成し、年2回キャリアアップセミナーを開催して全体の研修と個別のカウンセリング面談をしています。

多彩なキャリアパス

5年で建築的な技術力・知識を、プラス5年でマネジメント力・調整力を身に付けることで、
さまざまなフィールドへキャリアアップしていくことができます。

オープンポジション制度

2013年1月より、新たに創設された「個々人の夢を実現させる」為の制度です。
建設業界では、一旦その職種に就くと本人の希望で職種転換する事は容易ではありません。
当社では、設計技術者の育成・提携ゼネコンへの転出支援・海外勤務のチャンス創出などを積極的に行ってきましたが、今回のこの制度は「誰もが等しく応募できる、オープンな形での公募」をする制度に発展させました。 自己実現の為のポジションを多数用意していますので、制度を活用しながらキャリアアップを図る事が出来ます。

オープンポジション参加者の声 「造る側からではなく、考える側から建築に携わりたい」 遠藤俊二郎さん(2009年入社)
「自身の視野を広げ、可能性を拡大するため参加しました」 藤野竜二さん(2008年入社)