ホーム > 採用情報> 研修制度

研修制度

コンテックでは、建設業界における真のプロフェッショナルを育成するために、未経験者から経験者まで、個人のキャリアステージに合わせ充実した教育システムを提供しています。



スタート研修(新卒/文系・異業種出身者対象)

本気のキャリアカウンセリング

●所要期間:約3ヶ月間
●履修科目の一例:
「施工管理」「コスト管理」「現場見学」「建築関連法規」「建築施工図」「CAD施工図」「建築施工実習」「建築測量」「安全衛生」など

研修の様子
測量(座学・実習)
仮設足場組立(実習)
墨出し(実習)
設備・衛生(見学・実習)
鉄筋(実習)
型枠(実習)
内装(実習)

e-ラーニング

資格取得の為の講座をオンラインで受講できます。




キャリアアップセミナー

現在、第一線で活躍中の建設コンサルタントによるケーススタディを開催。タイムリーで現場に即したテーマを取り上げ、建設のプロフェッショナルとして常に最先端の知識を蓄積していくことができます。

●開催時間:1講義当たり2時間
●講義テーマ(予定)
・プロジェクトマネジメントとコンストラクションマネジメント
・建物再生計画(ホテル編)
・建物調査・診断技術の実務
・耐震・免震に関わる新技術・新工法
・木造建築の現在
・建設リサイクル など。




キャリアデザイン研修

産業カウンセラーの資格を持つキャリアデザイン・カウンセラーとともに、これまでのキャリアの棚卸と将来のゴールの設定を行います。
自分自身を深く掘り下げていくことで、これからの目標やキャリアプランが明確になります。




資格取得補助制度

資格学校等の講座を受講した場合の学費に対する補助を支給しています。